松江フォーゲルパーク

.02 2017 島根県 comment(0) trackback(0)
子供の時「一畑パーク」に来た記憶はあるのですが、
宍道湖の北側を車で走るのはとにかく初めてです。
一畑電鉄の電車に出会いました。
IMG_4950 (800x600)

やって来たのは「松江フォーゲルパーク」。
子供が遊べそうな島根県の人気スポットを
嫁がネットで検索して見つけたのです。
IMG_4953 (480x269)

中に入ってみると、
IMG_4957 (480x269)

なんと天井から花が降ってくるではありませんか。
IMG_4958 (480x269)

ベゴニア、フクシア、イワタバコなどを中心に飾り立てています。
IMG_4959 (480x269)

しかも全館温室なので、エアコンが効いて涼しい!
IMG_4963 (480x269)

おじいちゃんは花を見て喜んでいますが、
孫たちは花には興味はありません。
ワンカップ100円で売っていた
鳥の餌を見つけて、さっそくのお遊び。
IMG_4977 (480x269)

鳥たちは大騒ぎ。
慣れたもので、子供が移動すると後を追っかけて来ます。
IMG_4978 (480x269)

このブログを書くにあたって調べて初めて知ったのですが、
フォーゲル(Fogel)とはドイツ語で鳥のことでした。
何だここは鳥の公園だったんだ。

放鳥ショウが人気です。
フクロウ、ミミズク、ハヤブサ、ギンガオサイチョウ
などを観客の頭の上を飛ばせて見せてくれます。
IMG_4995 (480x269)

鳥の飛び出し場面を狙っているブロガーがたくさんいますが、
そういう人はここに来れば、いくらでも撮れるのではないでしょうか。
私のカメラではこれが精いっぱい。
IMG_5007 (480x269)

お金を払うと、子供の手にとまらせてくれます。
孫の顔は引きつって笑っています。
IMG_5027 (360x480)

記念写真を一枚。
IMG_5091 (480x360)

このパークにはたくさんの温室があって、
それを長い動く遊歩道でつないでいます。
これは140mだそうです、長い!
IMG_5158 (480x269)

展望塔から見た宍道湖の松江方面。
IMG_5160 (480x269)

笑顔のコイがいるというのです。
IMG_5193 (480x269)

いた、いた、こいつです。
IMG_5194 (480x269)

確かに笑顔に見えないこともありませんね。
IMG_5199 (480x269)

基本的に、各温室の中では鳥は放し飼いです。
オニオオハシが看板の上にとまっています。
IMG_5220 (480x269)

出雲ナンキンというのは噂には聞いていましたが、
IMG_5223 (480x269)

本物を見るのは初めてです。
IMG_5214 (480x269)

他にも、ペンギンや紅いコウノトリなど
たくさんの鳥がいたのですが、
おじいちゃんはあまり鳥には興味がないので
熱心に写真も撮りません。

エミューにエサをやることができます。
やはり顔が引きつっていますね。
IMG_5246 (480x269)

子供たちが鳥と遊べるように体験型の場が
たくさんありましたが、それ以外にも
こういう宝箱を探すゲームも用意されていました。
IMG_5269 (480x269)

幸せを呼ぶハートに入ってもう一枚。
IMG_5279 (480x360)

実は、お仕事で一足先に帰るおとうさんを見送りに
出雲空港まで来るついでに、このパークに来たのでした。
IMG_5291 (480x360)

とにかく温室なので全天候型のパークです。
雨の日もOKですし、夏涼しく冬暖かい。
都会だともっと客が入るのでしょうが、
田舎では経営はたいへんと見ました。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2222-6f3d54d8