日本に生まれてよかった

.06 2017 ゴルフ comment(0) trackback(0)
友人の経営する2つのゴルフ場を助ける目的で
半年に一度、客の少ない極寒期と猛暑期に
泊まり込みで「飛出し会」のゴルフと宴会をやっています。
この夏も12人が集まって、
成田近辺で2つのゴルフ場でプレーしてきました。
DSC_1991 (800x600)

1日目はショットが絶好調で8回の3パットにもめげず
15年ぶりに80代をマークして歓喜したものの、
2日目はまた100越えの大たたきでがっかり。
DSC_1993 (800x600)

1日目の夜は宴会で近況を報告しあうのですが、
特に報告もないので、
最近「日本に生まれてよかったな」思っていることを
二つ披露してきました。

一つは「日本は議員内閣制でよかったな」ということ。

最近のアメリカ、フランス、韓国の大統領選挙を見ていると、
結局マスゴミも国民もその時の雰囲気に流されやすい
ことがよくわかりました。
国民の直接選挙というのはやはり危ない。
日本でも知事選挙では
青島幸男や横山ノックが当選していることから見ても
大統領選挙制になれば同じことは起きます。
ヒットラー時代のドイツや戦前の日本のようなことは
やはり二度起きるということですかね。

国会議員の間で相談して首相を決めるやり方のほうが安全だし、
首相が気に入らなければ任期を待たずに変えることができますね。
1999年にオーストラリアが立憲君主制から共和制へ移行するという
国民投票で、共和制への移行を拒否した時は、
オージーは阿保かと思ったものですが、今になって見ると
議院内閣制を保ったのは賢明だったかもしれないと思います。

もう一つは「日本は山国でよかった」ということ。

フランスやオーストラリアに赴任した時は
「なんて平らで広い国なんだ、日本は山ばかりで発展性がない」
などと思っていたのですが、
最近日本列島の成り立ちをNHK番組で見て、
もし日本に山がなかったら雨は降らないということに
気がつきました。
今年は雨が降りすぎて問題ですが、
「水と安全はタダ」という日本がいいですね。

という2つの感想を述べたところ
うなずいてくれる方も多かったようです。

スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2225-3a951fa8