FC2ブログ

御岳山の植物

.28 2017 花(草花) comment(0) trackback(0)
久しぶりの山登りはきつい。
頂上の神社までやっとの思いで着きました。
年々体力の衰えを感じますね。
01IMG_5568 (800x600)

噴火した木曽の御嶽山は「おんたけさん」、
青梅の御嶽山は「みたけさん」と読みます。
いずれにせよ修験道(山伏)の聖地です。
02IMG_5569 (800x600)

神社境内は山頂にあり、
東京が一望できる展望台を兼ねています。
03IMG_5571 (480x269)

たくさんの宿坊が一つ下の尾根にあります。
04IMG_5613 (480x269)

今回4回目の登山で初めて本殿の裏に
こんな奥宮遥拝所があることを知りました。
もう一つ奥の峰に奥宮があるのですが、
とてもそこまで行く体力はありません。
05IMG_5587 (480x269)

レンゲショウマ、キレンゲショウマ、玉川ホトトギス以外の
御岳山で見た花を列挙してみます。

ユウゼンギク(友禅菊、Aster novi-belgii)キク科シオン属。
北米原産、明治時代の中頃に渡来、野生化。
IMG_5598ユウゼンギク (480x269)

ソバナ(岨菜、Adenophora remotiflora)キキョウ科ツリガネニンジン属
IMG_5541ソバナ(岨菜) (480x360)

モミジガサ(紅葉傘、Parasenecio delphiniifolius)キク科コウモリソウ属
こんなへんてこりんな花が咲くんですね。
IMG_5538ヤブレガサ (480x360)

フシグロセンノウ(節黒仙翁、Lychnis miqueliana Rohrb.)ナデシコ科センノウ属、
日本固有種。
IMG_5614フシグロセンノウ (480x269)

シシウド属(Angelica)はセリ科の属のひとつ。
IMG_5615シシウド (480x269)

タマアジサイ(玉紫陽花、 Hydrangea involucrata)アジサイ科アジサイ属。
御岳山にはくさるほど咲いています。
つぼみが割れかけたころが一番可愛らしく、咲いてしまうと味気ない花です。
IMG_5662タマアジサイ (480x360)

シュウカイドウ(秋海棠、Begonia grandis)は、
シュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)
中国原産、江戸初期に園芸用として移入、野生化。
先月松江フォーゲルパークでこれがベゴニア属であることを知ったばかり。
IMG_5665シュウカイドウ (360x480)

カラスビシャク(烏柄杓、Pinellia ternata)サトイモ科。
以前は我が家のそばの駐車場のへりに生えていましたが
いつのまにか見かけなくなりました。
IMG_5669カラスビシャク (360x480)

イワタバコ(岩煙草、Conandron ramondioides)はイワタバコ科
ロックガーデンでは葉っぱしか見つからなかったのに
参道の崖にひょこっと咲いていました。
IMG_5671イワタバコ (480x360)

ツルニンジン(蔓人参、Codonopsis lanceolata)キキョウ科ツルニンジン属。
別名はジイソブ(爺のそばかすの意)
イワタバコの隣で見つけました。
IMG_5673ツルニンジン (480x360)
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2244-60fe642c