FC2ブログ

雅叙園の百段雛まつり

.13 2018 イベント・祭り comment(0) trackback(0)
行人坂を通ったのは雅叙園へ行く途中でした。
01DSC_0431 (480x360)

雅叙園ではまず、キンキラキンのエレベーターの内装に驚かされます。
02DSC_0424 (480x360)

ここに来たのは「百段雛まつり」を見るためです。
実はクラブツーリズムの渋谷発バスツアー「雅叙園百段雛まつりと迎賓館見学」
に申し込んでいたのですが、参加者が少なくて、キャンセルになったのです。
03DSC_0421 (480x360)

JAFカードのおかげで入場料が一人200円安くなりました。
会場内は殆どの場所が撮影禁止ということでしたので、
とりあえず入り口の雛段を撮りました。
04DSC_0422 (480x360)

これが噂の百段階段です。
05DSC_0418 (360x480)

実際は99段でしたので、そばにいた監視人に聞いてみると、
「百段にしてしまうとすべて終わったことになるので、
まだこれから発展しますよという意味で
あえて99段でとめてあります」という説明でした。
なるほど。
0604DSC_0416 (480x360)

日本各地から集められたお雛様は、
階段途中の七つの部屋に飾られていますが、
殆どの部屋に撮影禁止マークがありました。
07DSC_0415 (480x360)

撮影が許されたのは、一般民芸品のおひなさまです。
08DSC_0413 (480x360)

お雛様より素晴らしかったのが、各部屋に描かれた、
天井画と襖絵、壁画でした。
それぞれの部屋に、描いた画家の名前が付けられていました。
それぞれの部屋に監視員が一人ついていますので、
その人に聞けばいくらでも絵や座敷の説明をしてくれますので
聞かないと損ですよ。
09DSC_0417 (480x360)

なんと!これだけの数の画家がここで筆を振るったのです。
10DSC_0414 (480x360)

これは一部屋だけ撮影を許された欄間の絵です。
11DSC_0411 (480x360)

まるで美術展覧会に来たようです。
12DSC_0412 (480x360)

雛まつりを見終わったと、田舎者根性丸出しで、
お隣の宴会場とホテルのエントランスを散歩してみました。
13DSC_0425 (480x360)

エントランスの壁画だけでも一見の価値がありますよ。
14DSC_0426 (480x360)

この池なんかも金がかかっていますね。
15DSC_0428 (480x360)

ディスプレーも見事。
ここのホテルの宴会場で、大学のクラス会をやってみたくなりました。
話のネタに一回くらいは面白いかも。
16DSC_0427 (480x360)

ホテルの中庭にあった侘助がひときわ目立っていました。
17DSC_0429侘助 (480x360)

まだまだ見ていない東京の名所があります。
久々にお上りさん気分を味わいました。
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2373-c3880c4f