FC2ブログ

中津市は福沢諭吉の町

.31 2018 九州 comment(0) trackback(0)
5月6日(日)、世間がお休みの日は動かないことにしている私たちが、
ゴールデンウィーク最後の日に九州は大分県中津市にやって来ました。
島根の実家から車で4時間20分ですね。
01DSC_0793中津城 (800x600)

ここは福沢諭吉の出身地です。
大学の寮の先輩で中津高校出身の方がいて、
そのことは知っていましたが、現地に来て再確認しました。
これは福沢諭吉の旧居ですが、
彼以外にもこの町出身の明治の偉人はたくさんいて、
町のあちこちで看板を見ました。
02DSC_0798福沢諭吉旧居 (480x360)

寺町通りを散策しました。
03DSC_0801 (480x360)

なぜか公園のまわりの掘りが赤い手すりで囲まれています。
公園の名前は不明。
04DSC_0804 (480x360)

中津駅北側の日ノ出町アーケードの中にある飲み屋さんです。
05DSC_0814日の出町商店街アーケード (480x360)

最初に出てきたのが「りゅうきゅう」
本州では刺身の盛り合わせという感じですかね。
でもここは九州です。
06DSC_0806ユウキュウ (480x360)

次が手羽のから揚げ。名古屋のそれとは違いますね。
07DSC_0807 (480x360)

そして、店の表の看板に書いてあって、
これが食べたくて店に入ってきたのです。
サバ串!
08DSC_0809 (480x360)
これ絶品ですよ。
他の県でもこの料理を出してもよさそうなのに、
なぜ、大分県だけなのでしょうか。
島根県でも出せそうだと思うのですがね。

お店のお姉さんに勧められてとった辛味大根のおろし。
これをサバ串に合わせて食べると美味しいというのです。
09DSC_0808 (480x360)

そして、東京のグルメの友人に、
「中津といえば鶏のから揚げしかないよね」
といわしめた鶏のから揚げです。
中津に来てこれを食い逃してはなりません。
10DSC_0810 (480x360)

ささみとバジルチーズ揚げ春巻。
11DSC_0812ささみとバジルチーズ揚げ春巻 (480x360)
「そうねこういう風になんでも春巻きに入れてしまえばいいのよね」
と妻はつぶやいていました。
これからは自宅でも食べられそうです。

居酒屋だというのに、日本酒はわずか3銘柄。
しかも地酒ではありません。
やはりここは九州です。
圧倒的に焼酎ですよ。
12DSC_0811 (360x480)


関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2451-b8283044