FC2ブログ

Foie gras brûlé

.29 2018 食と料理 comment(0) trackback(0)
「これ何?デザートが最初に出てくるわけ?」
「フォアグラのブフレでございます」
DSC_1202 (800x600)

一見デザートのクヘーム・ブフレ(Crème brûlée)にそっくりですが、
フォアグラのテリーヌにキャラメルをかけて焼いたやつですよ。
これがいけるのです。
添えてあるパンに塗って、いくらでも赤ワインが飲めるのです。
これだけでお腹いっぱいになりそう。
昔フランスにいたときは、
こんなメニューには出会わなかったのですが、
ネットで調べると今はあるようです。
La crème brûlée au foie gras というのがフランス語的には正しいようですね。

福島のヒメサユリを見た帰りに、
つくば市に住んでいる次男と久しぶりに晩飯を食おうと
妻が言い出しまして電話すると、
次男が連れて行ってくれた店が、
牛久の"Chez Nakajima"です。

お任せコースの2皿目はコーンスープ。
DSC_1203 (480x360)

メインの皿は選べるのですが、
3人が異口同音に選んだのが羊!
なかなか普段羊を食べる機会がありませんからね。
DSC_1204 (480x360)

でもお店の主人にとっては3人同じで手間が省けたと思いますよ。
私はカウンターに背を向けていてわからなかったのですが、
このお店は亭主一人でテーブルまわりから料理まで一人でやっているのです。
赤のグラスワインを頼んだのですが、
目の前で瓶を空けて普通の店より多めに注いでくれましたよ。

デザートはマンゴーのシャーベットとエスプレッソ。
DSC_1205 (480x360)

お任せで3500円はリーズナブルですよ。
次男も店を見る目がありますね。


関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2489-7dceec8d