FC2ブログ

国会議事堂と迎賓館赤坂離宮

.24 2018 関東 comment(0) trackback(0)
国会議事堂と迎賓館赤坂離宮を見学するバス旅行に参加しました。
日本人として死ぬまでには一回は見ておいてもいいかな
ということです。
自分で入場予約をかけるのも面倒なので、
こういうのはツアーに参加して団体で入場するほうが早い
と考えたのです。

まずは国会議事堂。
建物の内部はすべて撮影禁止で、
撮影が許可されているのは傍聴席からだけです。
もっともここは国会中継でいつも見ている場所です。
DSC_1619 (800x600)

国会専門のツアーガイドがいて、丁寧に説明を受けました。
明治以来、国会議事堂はこれが5代目なのだそうです。

外観は撮影OKですが、とにかく今までここに来たことがなかったのです。
DSC_1623 (480x360)

国会議事堂の中にもお土産屋さんがありました。
DSC_1630 (480x360)

ここの自動販売機の価格が異常に安いのです。
40円から50円安ですよね。
DSC_1633 (480x360)

国会議事堂前に日本水準原点を発見。
DSC_1629 (480x360)

次に、迎賓館赤坂離宮へ移動です。
ここへは2012年11月に前庭のみ
三日間一般開放ということで大騒ぎになり
妻と40分列に並んだことがあります。
その時の記事はこちら

2016年から観光客誘致のため政府の方針が変更になり、
年間を通して一般に開放されることになったのです。
(もちろん行事のある時は別)
それからもう2年たちましたので、人気も一巡したのでしょうか
今日は旗日にもかかわらず、特に混んではいませんでした。
入門受付は飛行場より厳しいボディーチェックで、
警備員の数も多く、雇用増大に大きく寄与していました。

ここも入り口の検査場から写真撮影は一切まかりならぬ
ということで写真はありません。
とにかくゴージャス!ベルサイユ宮殿にも負けていませんよ。
内部が見たい方はこちらの毎日新聞の動画を見てください。


庭の写真はOKでした。
これは2012年の公開の時には見せてもらえなかった
メインの庭です。
DSC_1635 (480x360)

ようやくこの噴水を見ることができました。
DSC_1641 (480x360)

こちらは前回も見た前庭です。
DSC_1642 (480x360)

とにかく長年の夢が一つ叶いました。
これを見たからもう死んでもいい?
というわけにはいきません。
まだまだ見たいものはたくさんあります。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2556-26e0aeda