FC2ブログ

聴雨

.23 2018 映画 comment(0) trackback(0)
映画「日日之好日」を見ました。
6e5caf73b9f68dc7.jpg
主人公の黒木華は映画「小さいおうち」の女中役の時から
注目していましたが本当にいい女優になりましたね。

仕事もしたい、結婚もしたい、子供も産みたい
と若い女性としては当然の欲があり、
またそうでないと困るのですが、必然的に悩みは多い。
わたしみたいな爺になるとそういう欲はもうないから
季節のように生きるというのは最上の喜びだと思えます。
IMG_4740 (800x577)
今日10月23日は霜降ですが、
映画の中では二十四節気がでてきます。
その季節に合わせた映像と音(せみや虫や鳥や雨や風の音)がでて
美味しい季節の和菓子を食べてお茶を飲む、いい趣味ですよね。
正座がなければ私も入門したいくらいです。

お茶の先生の樹木希林の家には、
すごくいい掛け軸があって、季節ごとに変わります。
掛け軸に「聴雨」という文字があって、
雨の音を聴きながら無心にお茶をたてるシーンがありましたが、
あれがよかったですね。
これがお茶の極意かと思いましたね。
残念ながら私の電子辞書には「聴雨」という言葉は載っていませんでした。

映画の帰り道の車の中、
「表千家と裏千家ではずいぶん違うのね、今日よくわかったわ」
「何が違った?」
「裏千家ではお茶は全部たてるのよ」
「わかった、あれか、先生の言っていた三日月か」
「そうそう」
2018-10-23 (2)

確かに映画のシーンのお茶には三日月が残っていました。



関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2579-775720af