FC2ブログ

期待以上の湖東三山

.25 2018 紅葉 comment(4) trackback(0)
11月22日(木)小雨、

余呉湖の旅館の女将さんの
「鶏足寺の紅葉には失望したと言うお客さんは多いけれど、
湖東三山の紅葉は期待を裏切らないから」
という言葉に勇んで琵琶湖の東岸を南下しました。


まずは三山の一番北の天台宗の西明寺(さいみょうじ)。
蓬莱庭という素晴らしい庭園もあり、
IMG_6357 (800x533)

庭には春秋冬に咲くという不断桜もあり、
IMG_6336 (800x449)

写真を撮りまくったのですが、
結局一番上の本堂に到達したら、
もうそれまでの写真はどうでもよくなって、
IMG_6376 (800x533)

三重塔をいかにフレームに収めるか
IMG_6379 (800x800)

それだけに心を奪われてしまいました。
曇り空のほうが紅葉の赤は余計目立つようです。
IMG_6384 (800x533)

本堂の中は撮影できませんが、いろんな仏像があって、
説明役のお坊さんの話も面白いので是非中に入りましょう。
IMG_6387 (800x533)

帰り道の途中にある十一面観音も可愛らしいですよ。
IMG_6393 (800x533)

🚙

次は3kmほど離れた同じく天台宗の金剛輪寺(こんごうりんじ)。
IMG_6397 (800x533)

ここにも素晴らしい庭があって
IMG_6426 (800x533)

ここでまず写真を撮りまくります。
DSC_1809 (600x800)

庭から本堂までの道のりが長い。
道の両側には水子地蔵がずっと続いていて
子を亡くして悲しむ親がいかに多いかよくわかりました。
DSC_1814 (600x800)

ようやく頂上の二天門にたどりつきました。
この程度で息が切れていては
とてもマチュピチュには登れそうもありません。
IMG_6436 (800x533)

ここにも三重塔があり、
IMG_6443 (800x533)

血染めの紅葉と名がついた木があります。
IMG_6439 (800x533)

それにしても素晴らしい、感無量です。
DSC_1824 (600x800)
さらに8km南下します。

🚙

最後が、ここも天台宗の百済寺(ひゃくさいじ)。
この一帯は天台宗の一大勢力地だったようで、
どの寺も信長勢の焼き討ちにあっているようでした。
IMG_6446 (800x449)

ここにも素晴らしい庭園と
IMG_6447 (800x533)

散歩道があるのですが、三重塔はありません。
DSC_1835 (600x800)

この日の雨は帽子をかぶっていれば気にならない程度で助かりました。
曇り空で紅葉の色が一層濃く見えて帰ってよかったようです。
それにしても湖東三山の紅葉は期待をはるかに超えるものでした。
京都のお寺の紅葉と比較して全く遜色ありません。
しかも京都の殺人的な人出と比べるとここは天国です。

関連記事
スポンサーサイト



パルファン光
湖東三山は紅葉のシーズンですと物凄い人ですが、写真を
見る限りはそうでもないような・・(又もや地元ですから)
写真の構図がどれも好みです。紅葉とお寺のバランスも良いし・・ 因みに湖南三山というのもあるのですよ。
2018.11.25 21:17
豊栄のぼる
パルファン光さん、
おひざ元を無断で荒らして申し訳ありません。
でもいいところにお住まいですね。
雨のせいか人出は写真に写っている程度で
島根県の観光地並みで快適でしたよ。
湖南三山というのはツーリスト会社のパンフには
まだ出ていませんね。
2018.11.26 07:26
パルファン光
多分湖東三山が余りにも人が多いので、湖南三山として、
関西圏の旅行会社が売り出し始めたのでしょうね。
規模は全体に小ぶりです。
2018.11.26 16:52
豊栄のぼる
ネットで見た限りでは、湖南市が仕掛け人ですね。グーグルで滋賀県の紅葉の名所とインプットすると、湖南三山のお寺は全部は出て来ません。湖南市のHPももっといい写真をぶら下げないと。
2018.11.26 18:39

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2604-709b842c