FC2ブログ

台湾土産

.09 2019 台湾 comment(0) trackback(0)
台湾のお土産は
紹興酒16年もの3本セットと
IMG_8121 (480x360)

パイナップルケーキ。
ケーキのほうがお酒より高かったのですが、
IMG_8000 (480x360)

このケーキはこの店限定というガイドさんお勧めだけあって
確かにおいしかったです。
IMG_8004 (480x387)


旅の楽しさはガイドさんによるところが非常に大きいです。

今回の旅のガイドは日本からの添乗員ではなく
台湾現地で出迎えてくれた台湾人のおばさんでした。
年のころはどうみても60を超えていましたね。
容貌は菅井きんさんそっくり。
「・・・するだから・・・」という感じの日本語でしたが
とにかくよくしゃべる。
日本語のボキャブラリーはものすごく、
「サンズイの」なんて平気で言うのです。
日本の食べ物と果物が大好きで
日本に30回以上旅行しているそうです。
日本の桃はとても美味しくて台湾に持って帰れないので
一日に5個も食べたとか、
ラーメンは豚骨が一番で、
時々台湾に進出している一風堂や一蘭に行くとのこと。
吉野家、すき屋、松屋などもチェックしていて、
松屋の牛丼は少し甘いなどとコメントしていました。

おかげで台湾の現況もよく理解できました。
昔の台湾は給料もよくて働き甲斐があったのだが、
今は給料が下がって特に若い人が大変なんだとか、
大卒の初任給が3万元(11万円)で生活が苦しいから
若い人は結婚したがらない、
子供を産む率が一時は0.7人まで落ち込んだ、
自分の息子も恋人はいるらしいが結婚しそうもない、
結婚しろというとけんかになるから私は何も言わない、
公務員は年金が凄くて月7万元(25万円)ももらえるから
夫婦で学校の先生をしていた人などは年金だけで14万元、
おじいちゃんおばあちゃんが若い人の外国旅行のお金を出す、
公務員でない一般の人の年金は月2万元(7万円)もない、
生活大変。
などなど面白い話をたくさんしてくれました。
とにかくおしゃべりが好きなんでしょうね。

お金がたまったら、また日本に行って
シャインマスカットを食べるんだといっていましたよ。
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2670-5aaa742a