FC2ブログ

田舎遊び新メニュー そーめん流し

.15 2019 島根県 comment(0) trackback(0)
いきさつは忘れましたが、なぜかそーめん流しの話になり、
「じゃあ、やるか」と言ったのはおじいちゃん。
「どうやってやるの?」
「おじいちゃんが竹を切って来て、樋(とい)を作ればいいんだろ」
「やって、やって」
という大合唱の期待に応えて、
つくりました!
DSC_2586 (360x480)

青竹を3mほどに切って竹藪から担いできて、
鉈(なた)で半分に割り、節を金づちで叩き落し、
子供たちが怪我をしないように縁に鉋(かんな)をかけた
ところまでは良かったのですが、
なぜか道具箱に鑿(のみ)がない。
あわててホームセンターに鑿を買いに行って
竹の節を丁寧に削りました。
組み立てはガムテープでホースと竹をつないだだけ。

「ばんざーい、ばんざーい」
DSC_2589 (360x480)

いよいよ本番開始。
IMG_1334 (480x360)

おばあちゃんがそーめんを流します。
IMG_1342 (480x360)

楽しみ、楽しみ。もうゲーム感覚ですよ。
IMG_1338 (480x360)

当然ながら取り損ねたそーめんは回収してリサイクルします。
IMG_1340 (480x360)

どうも箸ではとりにくいということで、フォークではどうか。
IMG_1347 (480x360)

おじいちゃんもしてやったりと大満足。
DSC_2592 (360x480)

この企画は大好評で、当然夏休みにもやることになりました。
竹の樋は大事にしまっておきました。
おばあちゃんの依頼は
「つぎはお椀も青竹で作ってほしい」
とのことです。

関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2717-ce49de3e