FC2ブログ

天上山に登る

.12 2019 関東 comment(0) trackback(0)
6月8日(土)、神津島に到着したその日の午後、
天上山に登ることにしました。
翌日から天気が荒れそうになって来たからです。
神津島全域MAP02 (800x470)

黒島登山口まで民宿の女将さんに車で送ってもらって登山開始。
前浜港がよく見えます。
黒島登山口から前浜港 (480x269)

神津島には、コウヅシマヤマツツジと
IMG_2109 (480x269)

オオシマツツジが咲いているそうですが、
どちらがどちらかはわかりません。
IMG_2114 (480x269)

世界で最大のユリといわれるサクユリをぜひ見たかったのですが
やはり本土のヤマユリと同様7月にならないと咲かないようです。
IMG_2117 (480x269)
スカシユリもまだでした。

私の足が遅かったので、1時間後ようやく10合目(海抜500m)に着きました。
黒島山頂10合目 (800x449)

千代池 。昔の噴火口の後にできたものでしょう。
千代池 (480x269)

天上山の頂上は広い大地になっているので歩きは楽です。
IMG_2120 (480x269)

灌木の茂みを抜けると
IMG_2121 (480x269)

表砂漠といわれる砂場に出ました。
表砂漠 (480x269)

砂漠に岩にへばりついたツツジ。
神津島ヤマツツジ (480x269)

50年前は何の標識もなかったのでやみくもに歩いただけですが、
今では地図も標識も整備されて、主要なポイントには名前もついています。
IMG_2126 (480x269)

新東京百景展望地というポイントに着きました。
北には式根島と新島が見えます。
新東京百景より式根島新島 (800x449)

東南にかすかに見えるのは三宅島。
新東京百景より三宅島 (800x449)

天上山で最大の不動池に着きました。
中洲には竜神が祀ってあります。
近くの峰の上から見下ろすとハート型になっているのは
のちに知りました。
不動池 (480x269)

標識が整備されていて道に迷うことはありません。
IMG_2130 (480x269)

白島下山口から降りることにしました。
白島下山口 (480x269)

ここまでは同行のふたりに遅れることはあっても
大した問題はなかったのですが、
ここからが悲劇でした。
下山道は階段が整備されていて歩きやすくできていたのですが、
とにかく延々と階段が続きます。
そのうち両ひざが痛くなって、蟹の横歩き状態でしか降りられなくなりました。

もう登山は無理だとしっかり認識しました。
登りは良くても下れないのです。
歳には勝てません。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2738-d2745478