FC2ブログ

ベルリンの壁崩壊から30年

.12 2019 ヨーロッパ comment(0) trackback(0)
11月9日はベルリンの壁崩壊から30年の記念日だという。
特集記事が組まれ、テレビでも特集番組をやっている。

読売新聞によれば、
欧州の盟主ドイツに陰りがみえ、
東西ドイツの格差は解消せず、
移民に反対する右派が躍進している。
池上彰の特集番組によれば、
東欧各国では国の人口の15~25%が
西欧へ出稼ぎに出ているそうだ。
まるで日本の田舎の過疎問題を思わせる。

それにしてもあれからもう30年もたつのか。
89年8月、フランスに赴任して最初のバカンス力の目的地が
ベルリンの壁だったのだ。
あの時小1と年中さんだった息子たちももうアラフォー。
我が家はずいぶん変わったけれど、
東欧はいまだに変わっていないらしい。

(過去記事)
ベルリンの壁1(妻の国境侵犯)
http://rennais.blog6.fc2.com/blog-entry-133.html

ベルリンの壁2(ブランデンブルク門)
http://rennais.blog6.fc2.com/blog-entry-134.html
19890825ベルリン04

ベルリンの壁3(息子のピッピ事件)
http://rennais.blog6.fc2.com/blog-entry-135.html
19890825ベルリン05

ベルリンの壁4(カッセル、ローテンブルク)
http://rennais.blog6.fc2.com/blog-entry-136.html

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2836-0fe9cc2e