FC2ブログ

六回目の三浦海岸

.21 2020 桜の名所 comment(0) trackback(0)
三浦海岸へ河津桜を見に行きました。

実は前日にあざみ野クラブのラウンジ懇話会で
「桜の名所めぐり」という講演をやったばかりで、
その時三浦海岸駅は乗り過ごし
終点の三崎口駅まで行って引き返せば
往復で二回桜が楽しめますと勧めておいたのです。

今回は実際にそれを試してみました。
三浦海岸駅はわざと乗り過ごして
IMG_4776 (1000x561)

車窓から桜を愛でました。
IMG_4809 (1000x561)

三崎口駅に着いてみるとここにも立派な河津桜があるではありませんか。
IMG_4812 (1000x561)

桜祭りのメイン会場の小松ヶ池公園は両駅の中間にあるので
電車で引き返すのはやめて、歩いて戻ることにしました。
IMG_4819 (1000x562)

線路に沿って戻ればよいので道に迷うことはありません。
IMG_4816 (1000x561)

この道の花壇は住民の手入れがよく花があふれています。
IMG_4820 (1000x561)

毎年電車の写真を撮る跨線橋に反対方向から着きました。
転落防止網が新しいものになっていて、網の目が小さくなって
カメラのレンズが穴に通らなくなりました。
網の影が両端に写っています。
IMG_4846 (1000x561)

小松ヶ池ではアオサギ君が人気を集めていました。
IMG_4927 (1000x561)

風がないので花が水に映えています。
IMG_4938 (1000x561)

平日なのに屋台が増えています。
妻はいつも入場料の代わりにここで何か食べるものを買います。
IMG_4980 (1000x561)

いつもと逆方向に歩いているのでようやく菜の花と出会いました。
桜の花はもう見ごろを過ぎて葉が出始めていました。
IMG_4983 (1000x561)

最初の写真の三浦海岸駅前のお祭り出店で買った桜どら焼き。
中に桜の葉が入っています。
IMG_5048 (1000x561)

河津桜で売るぞという看板になっています。
IMG_5054 (1000x561)

ここにいったい何回来たのかと妻と議論になり
調べてみるとなんとこれが六回目でした。
2012/3/15、
2013/3/09、
2014/3/11、
2015/3/15、
2018/2/27
と過去5回記事を書いているではありませんか。
しかし昔は3月中旬に訪れているのに、
2018年から2月になっています。
地球は確実に温暖化している?


あざみ野に帰って山内図書館前の河津桜をチェックしたら
もう見ごろになっていました。
IMG_5055.jpg
ここが見頃になってから三浦海岸へ行ったのでは遅いのです。
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/2900-62c6343c