FC2ブログ

等覚院の藤

.27 2011 comment(0) trackback(0)
真言宗等覚院の藤がすばらしいというネットの記事を見て、
神奈川県中郡二宮町に再びやってきました。
001二宮町 001

確かに樹齢400年で将軍家光が上洛の旅の途中わざわざ立ち寄ってみたという故事はあるのですが、
002二宮町 005

小さな藤で、正直言ってがっかり。これなら小田原城の藤のほうがもっとましです。
003二宮町 009

なにせ、足利フラワーパークの大藤を何回も見た後では、
あれと同じ感動を求めるほうが無理というものですが。
004二宮町 010

藤よりも、門わきのマキの木に感激。これだけ立派なものはそうそうありません。
005二宮町 007


お寺の後は、吾妻山公園に再びのぼりました。
前回は菜の花の季節に、私一人でやって来たので、家内は初めてです。
006二宮町 011

頂上に近づくにつれて、子供たちの歓声が聞こえると思ったら、遠足でした。
007二宮町 023

小田原、真鶴半島を見ながらのんびりとお弁当をとるご夫婦。
富士山はまたも雲に隠れて見えません。
009二宮町 024

子供たちもお弁当。
010二宮町 028

新緑の榎も立派。
011二宮町 029

咲き始めたツツジと
012二宮町 017

満開のシャガを楽しみながら下山。
013二宮町シャガ 014

014二宮町シャガ 037

お昼は「しょうゆ味肉そば」。
015二宮町 040

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/326-8fae98fa