fc2ブログ

花が減った町田えびね苑

.24 2022 花(草花) comment(0) trackback(0)
クマガイソウに会いに4年ぶりに町田えびね苑に行きました。
kamugaisou01 (1000x549)

なんと3つあったクマガイソウの畑が一つに減り、
たったこれだけの花しか咲いていません。
kumagaisou02 (1000x561)
後の2つの畑にはヒトリシズカがはびこっているだけです。

山の方にも以前はクマガイソウがたくさんあったのですが、
今日発見したのはこの花だけ。
kumagaisou03 (1000x561)

エビネの方はというと、これまた同じくその数が減っていました。
ebine01 (1000x561)

ジエビネとキエビネはほっておいても減りはしないのですが、
ebine03 (1000x561)
そのほかのエビネはしっかり管理しないとすぐ絶えてしまうのです。

コロナが蔓延中はえびね苑も閉鎖していたので、
恐らくボランティアの方も苑に入れなくて
手入れが疎かになったのではないかと推測します。

クリンソウもたった一株だけが咲いていました。
クリンソウ (1000x561)

ユキモチソウも以前はあちこちにあったのですが、
今回は見つけるのに苦労しました。
ユキモチソウ (1000x561)
ムサシアブミなどの数も減っていました。

タマノカンノアオイは以前と同じ場所にありました。
タマノカンノアオイ (1000x561)

苑の入り口の歩道のそばのアマドコロの群生だけは
以前より広がっているようでした。
アマドコロ (1000x561)

ヤエヤマブキが日に当たって目立っていましたね。
八重ヤマブキ (1000x561)

我が雑木林も手入れを怠ると、
キンラン、ギンラン、フデリンドウなど
あっという間に姿を消してしまうのではないかと
恐れなければなりませんね。



関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/3440-8eff0c8c