FC2ブログ

アナベル Annabelle

.30 2011 花(木の花) comment(0) trackback(0)
相模原北公園 (相模原市緑区下九沢2368-1)に

アナベルを見に行きました。

実は予定では「東京サマーランド」のアナベルを見に行くはずでした。
ところが昨晩行き方を検索しているときに、
木曜日は休園日だということを発見しました。
急遽、規模が小さく、第二希望の相模原北公園に変更したのです。

相模原北公園は駐車場も入園料も無料です。
横浜市民より相模原市民のほうが恵まれているような気がします。

アナベルとは、こんなアジサイです。
アナベル 001

つぼみの時は薄黄緑色で、花が開くと真っ白になります。
アナベル 002

西洋アジサイ(丸アジサイ)は日本のガクアジサイを
ヨーロッパで園芸改良したものですが、
アナベル 003

これはアメリカ原産らしいです。
アナベル 004

開花時期が普通のアジサイより遅く、6月末から7月初めが見ごろです。
アナベル 005

こういう真っ白いじゅうたんのような感じがすばらしい。
アナベル 006

他のアジサイは、まだ咲いてはいますが、だいたい盛りは過ぎています。
アナベル 007

その中でも頑張っているガクアジサイ。
アナベル 008

中がブルーで外が白というのもいいですね。
アナベル 009

こんな看板があったので、公園の反対側の体育館のカフェを目指すことにしました。
アナベル 010

アナベルロードに従って行くと、
アナベル 011

ホタルブクロの群生に出会いました。
アナベル 012

ラヴェンダーの茂みもあり、
アナベル 013

バラ園もありました。
アナベル 014

体育館ではバドミントンとグランドピンポンをやっていました。
アナベル 015

カフェの名はカズ。
アナベル 016

グランドの見える、明るいカフェで、親子連れや年輩グループでにぎわっていました。
アナベル 017

ランチは、冷たいパスタを注文しました。
ビネガが効いてなかなかのもんです。
アナベル 018

その後のデザートに、2人で一つ、あじさいパフェを注文しました。
これが食べたくてこのカフェに来たのです。
あんこ玉もはいっており、女性ならこれだけで十分な昼食になります。
アナベル 019

初めて、アナベルを見たのですが、
もっと大規模なあきる野市の「東京サマーランド」のアナベルは、
来年の楽しみにとっておくことにしました。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/373-02769d81