FC2ブログ

浜離宮恩賜庭園

.30 2011 花(草花) comment(0) trackback(0)
浜離宮恩賜庭園に行って来ました。
実は向島百花園の帰りについでに立ち寄ったのです。

地下鉄の汐留駅のビルのそばには
こんな可愛らしい竹林がしつらえてあります。
周りがコンクリートでがっちり固められているので、
これ以上はびこることはないのでしょうが、
我が家の田舎の竹林はほったらかしなので
広がり放題に広がってしまいました。
hamarikyu01_convert_20110929142616.jpg

格調高い大手門。
hamarikyu02_convert_20110929142639.jpg

お目当ては彼岸花だったのですが、まだつぼみでした。
あちこちに彼岸花の群生があり、隠れた名所なのです。
hamarikyu03_convert_20110929142701.jpg

一箇所だけ日陰の部分が満開になっていました。

彼岸花前線は桜前線とは逆に北から降りてくるので、
巾着田がいま満開だということは、東京はこれから満開になるのでしょうか。
埼玉県より東京が暖かいということなのでしょう。
hamarikyu04_convert_20110929142721.jpg

緑の芝生の中に咲く赤い彼岸花と高層ビルディング
という構図の写真を撮りたかったのですが、
残念ながら花の量がまだ貧弱でした。
hamarikyu05_convert_20110929142746.jpg

キバナコスモスはもう終わっているだろうと当てにしていなかったのですが、
こちらの畑は今が盛りでした。畑によって開花時期をずらせているようです。
hamarikyu06_convert_20110929142808.jpg

普通のコスモスはこれからですね。
hamarikyu07_convert_20110929142831.jpg

コスモス畑の先に、こんもりとした棚があり、
ここで新しい発見をしました。
hamarikyu08_convert_20110929142903.jpg

これはアメリカノウゼンの花なのですが、
おなじつるからびっくりするような長い実がなっていました。
hamarikyu09_convert_20110929142929.jpg

自宅に帰ってから、ネットで調べて見ましたが、
やはりアメリカノウゼンだけがこんな長い実を付けるようです。
日本のノウゼンカズラが実をつけた写真はネットでは発見できませんでした。
また実際に、私の自宅の周りでこの夏写真を撮った
ノウゼンカズラの木を見にゆきましたが、
どの木も実をつけてはいませんでした。
とにかく私は今までノウゼンカズラに実がなるなんて知らなかったのです。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/430-6b3db655