FC2ブログ

コーヒーカップ

.05 2010 フランスの生活 comment(2) trackback(0)
この写真を見てください。これは何でしょうか。

 100503 Coffee Cup S

真ん中はコーヒーカップで、両側にあるのはどんぶり茶碗だ。
正解です。
今日本の我が家では、やや小ぶりで蓋をのせるくぼみがありませんが、
どんぶり茶碗として使っています。

でも、これはフランスで買ってきたものです。
フランスでどんぶり茶碗を売っているでしょうか。 ?????


実はこれは全部、コーヒーカップなのです。
もっと正確に言うと、両側にあるのは朝食用のコーヒーカップです。

フランスの朝食は大変質素で、パンとコーヒーだけです。
プチ・デジュネ(小さな昼食)というくらいですから。
イギリスでB&Bに泊まった時、大変豪華な朝食に驚きました。
スクランブルエッグ、かりかりベーコン、ソーセージ、フライドポテト、焼きトマト、
でもこれみんな油で揚げた物ですよね。

フランス人がイギリス式朝食をうらやんでいるのか、
馬鹿にしているのかはわかりませんが、
とにかくフランスの朝食がパンとコーヒーだけなのは確かなようです。
でも、それをコンチネンタル・ブレックファーストともいいますから、
大陸側、すなわちイギリス・アイルランド・アイスランド以外の
ヨーロッパはこういう方式なのでしょうか。

でも、小さな昼食(プチ・デジュネ)といってつけたりで食べるのと、
断食の後腹いっぱい食べる(ブレック・ファースト)とは
やはり言葉からして量が違うような気がします。

本当にフランス人がそういう質素な朝食を食べているのか、
見てきたようなウソを言うな、
と言われるかもしれませんが、私は体験しました。

昨日、フランス人課長とイスーダンに車で出張した時の話をしました。
これはその続きです。

夕方、課長が予約してくれたイスーダンの駅前ホテルに泊まりました。
日本の駅前にあるような質素なホテルです。
チェックインの時、フロントの人が
「明日の朝食の時の玉子の調理の仕方を、準備の都合上、今教えていただけますか」
と聞いてきました。

「エエー??」課長の声が甲高くなりました。

私がフランス語をしゃべる時は、
日本語の時より半オクターブ声の高さを落としてしゃべります。
そのほうがしゃべりやすいからです。

ところが苗字の頭にLEが付く生粋ブルトンのフランス人課長は、
パニくると、声が甲高くなり、ひどい時は声が裏返ったりする癖を持っています。

「なんで、朝食に卵がつくんだ。朝食はパンとコーヒーだけだと決まっているだろ」
と課長は甲高い声で言いました。

「はいはい、そうなんですが、当ホテルではサービスで朝食に玉子をおつけしております。
もちろん宿泊料金に含まれておりますので、余分な料金は頂きません」
とクラークは、さすがに落ち着いて、にこにこしながら言いました。

私は、ゆで卵も目玉焼きもフランス語でなんというのか知らないので、とっさに
「スクランブルエッグ、スィルヴプレ」と言いました。
(前の日に会得した、私の得意な「英語+スィルヴプレ」表現です)

フランス人課長はまだ納得いかないような表情で迷っているようでしたが、渋々と
「私も同じものを」と言いました。


翌朝、ホテルの食堂では、
バゲットを切ったものとクロワッサン、バターとジャム、
それに昨晩注文したスクランブルエッグが出ました。
それにくっついているのが、写真の空の茶碗です。

サービスのお姉さんに頼むと、
フランス人課長の茶碗にはショコラをなみなみと、
私の茶碗にはコーヒーをなみなみと入れてくれました。

課長の食べ方を見ていると、茶碗を目の前に持ってきて、
そのうえでパンを食べています。
当然パンくずはショコラの中にぽろぽろと落ちて行きます。
そのパンくずの落ちたショコラの茶碗を両手で持ち上げて美味しそうに飲みます。

それを横目で見ながら、私も真似をしました。
なるほどなるほど、バゲットはそうでもないが、
クロワッサンは特にぽろぽろとパン屑がよく落ちるからな。
これだと食事の後、パンくずを掃除しなくてもすむな。

これが、コーヒー茶碗がどんぶりのように大きい理由でした。
関連記事
スポンサーサイト



ココン
面白い観察に、やはり外から見るのと、中に入り込んで住んでいるのとでは、注意の仕方がちがうのだなと感心しました。
我が家は誰もボルを使いませんが、よその家庭では、大人は写真の二倍の大きさのボル(大盛りどんぶり?)にカッフェオレをなみなみと注いで飲んでいて、プティデジュネは暖かいドリンクをとるほうが食べるより肝心といった感じですね。
2010.05.05 07:04
豊栄のぼる
ココンさん、
これより大きいボルがあるんですか。
おなかが「タップン、タップン」になりませんかね。
味噌汁だと思えばいいのでしょうが。
2010.05.05 10:32

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/47-bd81e15a