FC2ブログ

亀戸天神 Temple de Kameido-tenjin

.28 2012 comment(0) trackback(0)
亀戸天神に行って来ました。
夕方から私の出身高校の関東地区同窓会の理事会があるので、
ついでに梅の咲具合を見に来たのです。

地下鉄の錦糸町の駅から歩いて、着いたのが午後4時。
暗かったのでフラッシュを焚きました。
亀戸天神+001_convert_20120227230519

太鼓橋が二つあって、二番目の太鼓橋のバックにスカイツリーを入れました。
最初の写真もそうですが、スカイツリーがあると、
これを写真に入れなければならないという
義務感のようなものが生ずるのはなぜでしょうか。
亀戸天神+002_convert_20120227230638

商店街には梅まつりの旗がたくさんありましたが、
期間は2月4日から3月4日までとなっていました。
でも梅は全くといっていいほど咲いていません。
3月4日以降でないと観梅は無理でしょうね。

かろうじて咲いていたのが、先ほどの入り口の鳥居の前の紅梅と、
本殿の前においてあった、この盆栽。
亀戸天神+003_convert_20120227230707

そして、紅梅殿の横の紅梅。
亀戸天神+004_convert_20120227231207

これは一本だけ咲いていた白梅と
亀戸天神+006

一本だけ咲いていたピンクの梅。
亀戸天神+007_convert_20120227231125

紅梅は全部で3本が咲いていました。
亀戸天神+005_convert_20120227230943

亀戸天神は、梅よりも藤のほうが有名らしく、境内には藤棚がびっしりとありました。
次回は藤の季節に(5月初め?)に来てみましょう。
亀戸天神+009_convert_20120227233718


錦糸町から総武線に乗って市ヶ谷へ。
高校同窓会の理事会は今回は集まりが悪く20人ほど。

同窓会会長の坂根先輩(現コマツ会長)から、
3冊目の本を出版したばかりということで、
出席理事全員にサイン入りの本をいただきました。
(ラッキー。出席したかいがありました。)

もらったばかりでまだ読んでいませんが、きっといい本だと思いますので、
宣伝しておきます。
坂根正弘_c

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/540-6b49eaef