FC2ブログ

出世魚

.22 2012 食と料理 comment(0) trackback(0)
土曜日に、大学のオープンデイがあり、卒業後40周年の総会があった。
ひょっとしたら懐かしい顔に出会えるかもしれないと
期待して行ったのだが、残念ながらその期待は外れ。
ただ、我がクラスは6人もの出席があってミニクラス会ができた。

その二次会で、ふらりと入った店で出てきた刺身の盛り合わせがこれ。
IMG_1352.jpg
Sashimi de 5 poissons:le bar,la seriole couronnee,la bonite,la seriole et le chinchard.

5点盛りだが、わざわざ名札が付いているのだ。
これは珍しい。

普通は、
「お兄さん、5点盛り合わせって何?」
「へい、スズキ、カンパチ、カツオにブリとアジです」
「じゃあ、それ頂戴」
という会話があって、おしまいなのだが、
わざわざ名札をつけるとはね。

「確かに、今時の若い人は、名札でもつけてやらないと、
魚の種類がわからないのかも」

「いやいや、回転ずしに行ってれば、魚の名前くらい覚えるぜ」

必然的にこういう会話ができるから、
そういう受けを狙っているのかも知れない。

もう一つ面白いのが、
出世魚のスズキとブリは、全部の名前が書いてあって、
最後のスズキとブリのところに赤い線がひいてあった。

私は、スズキについては、
小さいのをセイゴ、大きいのをスズキとしか覚えていなかった。
田舎でそれぐらいしか聞いたことがなかったからだ。

今調べてみると、関東では

コッパ 10cm以下

セイゴ 25cm

フッコ 30~50cm

スズキ 60cm以上

ということになっているらしい。

またブリは

ワカシ 15cm以下(島根県ではワカナと呼ぶ)

イナダ 40cm

ワラサ 60cm

ブリ  90cm以上

となっていた。

いずれにせよ、こんな事でしばらく座が盛り上がり、
それを私がまたこのブログで書くのだから、
この店の戦略は大いに当たったことになる。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/745-a5c79971