FC2ブログ

麻生不動院だるま市

.29 2013 イベント・祭り comment(0) trackback(0)
麻生不動院(川崎市麻生区)のだるま市に行きました。
ここに住んで16年になりますが、
自治会クラブの「歩こう会」から案内が来て、
初めてその存在を知ったのです。

毎年1月28日に催され、
「関東の納めのだるま市」と呼ばれているそうです。

「歩こう会」には時間的に参加できないのですが、
母を病院に送った帰りにちょっと5kmほど車を飛ばしてみました。
予め地図で調べておいたハックドラッグの駐車場に停めました。
参道はいろんな店が出ていて、人出も結構なものです。
だるま市 001

お祭りに特有な食べ物の屋台の他に、
植木屋、花屋、魚の干物屋、海苔、野菜の販売、
みかんの販売、ポスター・暦屋、おもちゃ屋、洋品屋などなど
なんでもありという感じでした。
だるま市 002

だるま屋さんは、参道から境内まで何軒でもあります。
だるま市 003

麻生不動院は「明王山不動院般若坊」といい、
別名「木賊(とくさ)不動」とも呼ばれています。
縁起によると室町時代に足利氏の庇護のもとに創建されたとか。
「火伏せの不動」といわれ火難から人を守る不動として
信仰されてきました。
だるま市 004

ここは「だるまの納所」で、
だるま市 005

去年買った古いだるまはここに返納され、燃やされるようです。
だるま市 006

浅草の羽子板市でもそうでしたが、
あちこちの店でお客さんが買うたびに、三三七拍子の拍手の音が響きます。
だるま市 007

これは参道を巡視している「麻生少年補導員」のママさんのご一行。
今日は月曜日ですから、学校をサボってここに来ている子供がいないかどうか
チェックしているのでしょうか。
何か興ざめですね。祭りの雰囲気に合わない。
だるま市 008

川崎大師の風鈴市で見つけた「鶏皮餃子」をここでも見つけました。
だるま市 009

6個で500円、ただしここのはキムチのサービス付きです。
美味しくいただきました。
だるま市 010

駐車場を勝手に使わせてもらったハックドラッグでは、
駐車料金の代わりにお酒を買って来ました。

関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/823-eec81624