FC2ブログ

早渕川

.28 2013 あざみ野近辺 comment(0) trackback(0)
都筑民家園からセンター北駅に帰ってきました。
阪急デパートでは「吉徳大光ひな人形販売中」をやっています。
01都筑民家園 116

まだ、一時過ぎだったので、あざみ野まで歩こうということになりました。
いつも車では来ていますが歩くのは初めてです。

浄土真宗東善寺の境内にすばらしいピンク八重咲きの梅を発見。
02浄土真宗東善寺01

03浄土真宗東善寺02

そうこうするうちに早渕川に突き当たりました。
「あれ、この道は通ったことがあるぞ」
そうです、Bコース(中川駅南コース)のなかの、しらさぎのみちではありませんか。

前回見落とした水神様も見つけました。
都筑民家園 125

このお宅のトクサ(木賊)は立派です、よく育っています。
都筑民家園 135

ツクシそっくりのつぼみが出ています。
調べてみると、スギナは同じトクサ科でした。
都筑民家園 141

早渕川には、前回も見た錦鯉が元気でいました。
私たちが岸辺に寄ると、餌をねだって寄ってくるではありませんか。
都筑民家園 148

川岸の梅の花の下で、じっと動かずに居る大きな鳥がいます。
五位鷺01

家に帰って「水辺の鳥」で検索をかけたら、ゴイサギと判明しました。
五位鷺02

「五位鷺」という名の由来は、平家物語の中のエピソードによります。
    醍醐天皇が神泉苑で遊ばれたとき、鷺がいたので、
    六位を召して「あの鷺を、捕ってまいれ」と命ぜられた。
    六位が鷺に近づいたが、鷺がそれに気づいて飛び立とうとしたとき、
    「宣旨ぞ」と叫んだ。すると、鷺がじっとしたので、
    これを捕らえて天皇の前に持ってきた。
    天皇は、「汝が、宣旨に従って参りたるこそ、神妙なれ、やがて五位になせ」
    といって放されたということです。
    これ以降、この鷺のことを五位鷺とよぶそうです。

ゴイサギが鮎を上手に何匹も採っている動画を見つけました。



花桃の切り枝の出荷作業をしていました。
もうすぐ雛祭りです。
都筑民家園 158

センター北からあざみ野駅まで、ちんたら歩いて約1時間。
4kmもないですね。
関連記事
スポンサーサイト



  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/851-b39fd957