FC2ブログ

トビシマカンゾウ(大野亀)

.19 2013 花(草花) comment(2) trackback(0)
2013年6月9日(日)快晴

今日は朝から素晴らしい天気です。
01IMG_1883_20130618220110.jpg
トビシマカンゾウ(飛島萱草)ユリ科ワスレグサ属
(写真はクリックして拡大してみてください)(Cliquez pour agrandir SVP)
02IMG_1888.jpg

大野亀にやって来ました。今日は佐渡カンゾウ祭りの日です。
03IMG_1847_20130618220117.jpg

佐渡最北端の大野亀は満開のカンゾウで真っ黄色です。
そうです、これを見んがために延々と横浜から車を飛ばしてきたのです。
04IMG_1850_20130618220122.jpg

昨日の二つ亀は横から見るとやはり二匹いました。
梅雨だというのになんといういい天気。
海と空のブルーとカンゾウの黄色がよくマッチしています。
06IMG_1859_20130618220127.jpg

やはり私は晴れ男です。
三ヶ月前に宿を予約して、
三ヶ月先が晴れるかどうか何の保証もなかったのです。
妻よ、お前は幸せものだ。
09IMG_1849_20130618220212.jpg

大野亀の中腹から見下ろすとこんな感じ。頂上までは登りませんでした。
10IMG_1771.jpg

ヒマワリもそうですが、黄色い花は幸福感を呼びます。
IMG_1899_20130618220206.jpg

祭りの催し物は午前10時から午後3時まであるのですが、
来賓の議員さん方のスピーチを我慢したら、
最初が地元小学校の全校生徒14人のマーチングバンドでした。
二人の旗手(たぶん一年生)はよく頑張っていましたよ。
IMG_1908_20130618220210.jpg

次が中学生の太鼓チーム。
IMG_1910_20130618220215.jpg

ふたつの演目を見て大野亀に別れを告げました。
大野亀を横から見ると、たしかに亀さんが首を伸ばしているように見えます。
IMG_1913.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Mimizuku.
初めてお邪魔します
生まれが佐渡島ですので、とても懐かしい思いで拝見しました……といっても、これほど素晴らしいカンゾウの群生している風景に出会ったことがありません
カンゾウの黄色いじゅうたんは、青い空と海によく映えて素敵です
そういえば、中学のとき神蔵(かんぞう)という苗字の先生がいました
2013.06.22 01:45
豊栄のぼる
Mimizukuさん、
しばらく佐渡シリーズが続きますので見てください。外の人間が佐渡を見た時に何を感じたかは面白いかもしれません。
大野亀のカンゾウは死ぬまでに一度見ておかないと後悔しますよ。神蔵と萱草の関係ね~?
2013.06.22 12:57

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rennais.blog6.fc2.com/tb.php/957-d860cfe5